目の下のたるみと老廃物の関係性は?

スポンサードリンク

目の下のたるみと老廃物の関係性について

目の下 老廃物

 

目の下のたるみと、身体の中の老廃物は関係が深いと言われますが、実際のところはどうなのでしょうか?

 

まず、老廃物とは簡単に言うと、私たちの身体にとって不要なものです。

 

もっと言えば、老廃物はカラダの毒素です。

 

では、そんな老廃物が、どのようにして目の下のたるみを引き起こすのでしょうか?

 

ここでは、目の下のたるみの原因となる「老廃物」についてご説明します。

目の下のたるみが老廃物によって引き起こされる原因は?

目の下のたるみ 疑問

 

目の下のたるみが老廃物によって引き起こされる原因は一体なんでしょうか?

 

私たちが、毎日の生命活動を営んでいる間に、身体にとって不要な老廃物は代謝されています。

 

老廃物は、身体に溜まった古い細胞や垢(あか)、不要になった二酸化炭素ガスなどをあらわします。

 

年齢を重ねると、若いころよりも老廃物を溜め込みやすくなってしまいます。

 

その老廃物が老化を促進させ、目の下のたるみにも影響をおよぼします。

 

そんな目の下のたるみが、あなたの顔をグンと老け顔にしてしまうのです。

 

ところで、「老廃物はリンパに流して〜」のリンパ節とは、鎖骨・脇の下・鼠径部・お腹・耳の下・肘・ヒザにあります。

 

そのため、リンパ節とは「身体のゴミ捨て場」とも言われています。

 

そんなリンパ節に、カラダの不要なものを流す事で、尿や便、汗と一緒に流れ出てくれるわけですね。

目の下のたるみの老廃物を溜めない方法は?

目の下のたるみの原因となる老廃物を溜めないために、まずは、今すぐできるカンタンな4つの方法をご紹介します。

 

(方法1)食生活を見直す

目の下 食生活

 

ジャンクフードはおいしいかも知れませんが、その分、毒素となる保存料や着色料が多く含まれています。

 

ジャンクフードを食べる回数を減らし、体に良い食材を取り入れて下さい。

 

緑黄色野菜・海藻類・レモン・玄米・青魚など積極的に摂るようにしましょう。

 

また、塩分の摂り過ぎはむくみやすく、老廃物が溜まりやすくなってしまいます。

 

(方法2)水分を取る

目の下 水分

 

水分と言ってもジュースやビール等ではなく、「水」か利尿効果のある「お茶」を積極的に飲むといいです。

 

そうすると、尿や便と一緒に、老廃物も出てくれます。

 

冷水では体を冷やすので、ぬるま湯を一日1.5リットル位飲むと良いです。

 

(方法3)ゆっくりと入浴する

目の下 入浴

 

時間がない時はついシャワーで済ませてしまう人もいると思います。

 

しかし、入浴は体を温め、汗と一緒に老廃物を流してくれます。

 

また入浴はリラックス効果もあるので、一日の中で10〜15分時間を作って湯船に浸かりましょう。

 

(方法4)適度な運動をする

目の下 運動

 

目の下のたるみの原因となる老廃物を流すためにも、体を動かす事はとても良い事です。

 

運動があまり得意じゃない人も、一駅歩いてみる、エレベーター・エスカレーターではなく階段を使うなど、自分のできる範囲で体を動かしてみて下さい。

 

体を動かす事で、肌にハリがでてきますよ。

目の下のたるみ改善のために老廃物を流す方法

目の下 リンパマッサージ

 

最後に、顔に溜まった「老廃物」を流す方法をご紹介します。

 

目の下の老廃物を流すリンパマッサージのやり方

 

マッサージクリームを塗る

 

まずは、顔全体、首、鎖骨付近にマッサージクリームをたっぷり塗りましょう。

 

目の回りの皮膚は薄くて繊細なので、強くこすらないよう注意してください。

 

目の周辺リンパマッサージをする

 

人差し指と中指の腹で目尻を軽く押し、こめかみ部分を5回揉み込みます。

 

そのまま滑らせて、下まぶたにある骨を軽く押します。

 

次に、目頭に指を滑らせた後、中指で鼻筋から眉毛の下の骨まで、押し上げるように移動させます。

 

さらに、人差し指と中指の腹を使って、マユ頭からマユ尻の骨の下にあるくぼみに沿ってクル〜リ押しながら滑らせます。

 

※この時、眼球は触らないようご注意!

 

それから、中指と人差し指の腹を使って、目頭を軽く押し、そのまま下まぶたにある骨を触りながら、こめかみから真っ直ぐ下がります。

 

そのまま、フェイスライン、耳下線リンパ、首筋を通って、鎖骨にぶつかる所まで、軽く流すようにマッサージしましょう。

 

鎖骨・肩までリンパを流す

 

最後に、親指以外の4本の指を使い、耳下線のリンパ節を5秒間軽く押し、そのまま真っ直ぐ首筋をなぞって鎖骨、肩まで流し込みます。

 

これを、3回ずつ行ってください。

 

このマッサージによって、目の下の老廃物を効果的に流すことができるので、ぜひやってみてくださいね。

それでも、目の下のたるみが改善されない!?

目の下のたるみ ヤバイ

 

ただ、それでも、目の下のたるみが改善されない場合は、原因は老廃物というよりも、老化によって目の下のハリが失われている可能性が高いです。

 

下まぶたの皮膚は、カラダで一番薄いと言われていますが、年を重ねるにつれて、コラーゲンが失われ、さらに皮膚が薄くなってしまいます。

 

その結果として、ハリや弾力がなくなって、ダラ〜ンと目の下にたるみができてしまうわけですね。

 

こうなると、もう本気でヤバイ!と思った方が良いです。(ちなみに、私がそうでした…)

 

そこでおすすめなのが、目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム『アイキララ』です。

 

アイキララは、目の下のケアに特化した商品なので、目の下のたるみの改善結果がまったく違うんです。

 

いろいろなことを試してきた私(管理人)も、おかげで老廃物のことなんて気にしなくても、目の下のたるみに悩むことはなくなりました。

 

気になったので口コミも調べてみました!

アイキララ 口コミ

私は、若い頃から長い間、目の下のたるみに悩まされてきました。

 

アイキララは、宣伝文句につられて購入したのが正直なところです(笑)

 

使い始めてまだ一週間くらいなのですが、な…なんと!

 

目の下の黒いクマが、少し明るくなってきたように感じます。

 

目の周りの乾燥も感じないし、なかなかいい調子です。

 

容器も注射器みたいで、使いやすかったです。

アイキララ 口コミ

目の下のたるみに悩んで購入しました。

 

クマも酷かったのでコンシーラーを塗っていましたが、やはりどうしても気になり…。

 

そんな時に、友達からアイキララを教えてもらいました。

 

毎朝、洗顔した後に目元の下あたりにクリームを塗るだけなので、簡単に使えました!

 

使い始めたばかりだけど、クマが薄くなって来たような気がします。

アイキララ 口コミ

私の場合、もともと皮膚が薄いので目の下のたるみとクマに悩んで購入しました。

 

洗顔後、化粧水の後に使っています。

 

今、半年ほど継続していますが、悩んでいた目の下のたるみ、クマ、両方とも薄くなってきたので使い続けています。

 

今なら、全額返金保証付きで試せるみたいですよ!

 

しかもナント、使用済みでもOK!

 

ただ・・・こういうキャンペーンって、いつ終わるかが分かりません。

 

なので、目の下のたるみに悩んでいて、私みたいに損せずに試したい方は、今のうちに是非チェックしてくださいね!

 

目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム!『アイキララ』はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

飲酒(アルコール)
目の下のたるみが飲酒(アルコール)によって引き起こされることをご存知でしょうか?目の下のたるみと飲酒との関係について書いて行きます。
タバコ
目の下のたるみがタバコ(喫煙)によって引き起こされることをご存知でしょうか?ここでは目の下のたるみとタバコの関係について書いて行きます。
甘いもの
目の下のたるみは、甘いものの食べ過ぎによって起きると言いますが本当でしょうか?目の下のたるみと甘いものの関係について書いて行きます。
ホルモンバランス
目の下のたるみの原因と女性ホルモンには密接な関係があります。目の下のたるみと女性ホルモンの関係について書いて行きます。
寝不足
目の下のたるみの原因に寝不足があげられるのは何となく分かりますね。寝不足になると肌トラブルが起きやすいのを誰もが感じるからです。目の下のたるみと寝不足の関係について書いて行きます。
姿勢
姿勢が目の下のたるみに影響を及ぼすことは誰しも薄々感じていることだと思います。ここでは姿勢と目の下のたるみの関係について書いて行きます。
栄養不足
目の下のたるみは、日々の生活においての栄養不足でも起きることが分かっています。ここでは目の下のたるみと栄養不足について書いて行きます。
食べ物
目の下のたるみと食べ物には密接な関係があります。目の下のたるみと食べ物の関係について書いて行きます。
アレルギー
目の下のたるみの原因の一つにアレルギーがあります。ここでは目の下のたるみとアレルギーの関係について書いて行きます。
乾燥
目の下のたるみの原因の一つに乾燥があります。ここでは目の下のたるみと乾燥との関係について書いて行きます。
加齢
目の下のたるみの原因の一つに加齢があります。ここでは目の下のたるみと加齢との関係について書いて行きます。
ストレス
目の下のたるみの原因の一つにストレスがあります。ここでは目の下のたるみとストレスの関係について書いて行きます。
妊娠(出産)
目の下のたるみの原因の一つに妊娠(出産)があります。ここでは、目の下のたるみと妊娠(出産)の関係について書いて行きます。
蓄膿症(ちくのうしょう)
目の下のたるみの原因の一つに蓄膿症(ちくのうしょう)があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと蓄膿症の関係について書いて行きます。
水毒症
目の下のたるみの原因の一つに水毒症があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと水毒症の関係について書いて行きます。
眼精疲労
目の下のたるみの原因の一つに眼精疲労があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと眼精疲労の関係について書いて行きます。
内臓
目の下のたるみの原因の一つに内臓の不調があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと内臓の関係について書いて行きます。
遺伝
目の下のたるみの原因に遺伝があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみと遺伝の関係について書いて行きます。
コンタクトレンズ
目の下のたるみがコンタクトによって起きるというのは本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとコンタクトレンズの関係について書いて行きます。
生まれつき
目の下のたるみが生まれつきある人がいるというのは本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみが生まれつきだという人のケースについて書いていきます。
スマホ
目の下のたるみとスマホには密接な関係があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとスマホの関係性についてご説明します。
つけまつげ
目の下のたるみの原因がつけまつげにあるという場合があります。ここでは、目の下のたるみと「つけまつげ」の関係性についてご説明します。
猫背
目の下のたるみの原因が猫背にあるという場合があります。ここでは、目の下のたるみと猫背の関係性についてご説明します。
むくみ(浮腫み)
目の下のたるみと浮腫み(むくみ)にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと浮腫み(むくみ)の関係性についてご説明します。
枕(まくら)
目の下のたるみと枕にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと夜眠るときの枕の関係性についてご説明します。
目が大きい
目の下のたるみと目が大きいことにはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと目が大きいことの関係性についてご説明します。
笑うと
目の下のたるみは笑うと出来ると言われますが本当でしょうか??ここでは、目の下のたるみが笑うと出来るケースについてご説明します。
前髪
目の下のたるみは前髪で変わるという話がありますが、どうなのでしょうか?ここでは目の下のたるみと前髪の関係性についてご説明します。
ブルーライト
目の下のたるみの原因の一つにブルーライトがあることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみとブルーライトの関係性についてご説明します。
側頭筋
目の下のたるみの原因の一つに側頭筋があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと側頭筋の関係性についてご説明します。
眼窩脂肪
目の下のたるみの原因の一つに眼窩脂肪があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと眼窩脂肪の関係性についてご説明します。
甲状腺
目の下のたるみの原因の一つに甲状腺があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと甲状腺の関係性についてご説明します。
腎臓
目の下のたるみと腎臓には、関係性はあるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと腎臓の関係性についてご説明します。
ダイエット
目の下のたるみとダイエットには密接な関係があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとダイエットの関係性についてご説明します。