目の下のたるみは笑うと出来るの?

スポンサードリンク

目の下のたるみは笑うと出来るって本当なの?

目の下のたるみ へこみ くぼみ 笑うとできる

 

目の下のたるみ・くぼみが笑うと出来るという方がいらっしゃいますが、どういうことなのでしょうか?

 

  • 笑顔が多い女性はモテる
  • 笑顔は雰囲気を明るくする
  • 笑顔にまさる化粧なし

 

とは良く言われますし、笑顔はとても魅力的ですよね。

 

しかし、年齢と共に目元が老けて、笑うと目の下にたるみ(くぼみ)が出来て悩んでいる人もいると思います。

 

では、なぜ笑うと出来やすいのでしょうか?

 

今回は、目の下のたるみ・くぼみ・へこみが笑うと出来る原因や対処法についてご説明します。

目の下のたるみが笑うとできやすくなる理由は?

目の下のたるみ へこみ くぼみ 笑うとできる原因

 

目の下のたるみ・くぼみが笑うと出来やすくなる理由は何でしょうか?

 

もちろん、それには明確な原因があります。

 

年齢を重ねていくと、目元も段々と年を取っていきます。

 

笑うと目の下にプックリと膨らんで出てきた部分を「眼窩脂肪(がんかしぼう)」と言います。

 

眼窩脂肪とは、目の周りの筋肉や肌の弾力が弱まり、支えを失った眼球の重みで前に出てきてしまった脂肪のことです。

 

この眼窩脂肪のふくらみが笑うことで圧迫され、目の下のたるみに見えてしまいます。

 

そして、眼窩脂肪のふくらみによって凹凸の差ができ、目の下のくぼみ・へこみにも繋がります。

 

また、この脂肪は体型に関係無く、重力に負けて下垂するので、それによっても目の下のたるみを作り出します。

 

ところで、若い頃にキレイなのは、ある意味では当たり前と言えるでしょう。

 

しかし、年齢を重ねてからも、若いころと変わらない人っていますよね。

 

ステキに年齢を重ねていきたい人にも、眼窩脂肪がでて憂鬱な人にも、有効な目の下のたるみへのトレーニング・エクササイズをご紹介します。

目の下のたるみが笑うと出来る場合に、有効なエクササイズ

目の下のたるみ へこみ くぼみ 笑う

 

目の下のたるみ・くぼみ・へこみが、笑うとできるという人は、眼力トレーニングと取り入れると良いでしょう。

 

年齢による目の下のたるみ(眼窩脂肪)には、目の周りを囲っている眼輪筋・目の上・目の下の筋肉をそれぞれ鍛えていきましょう。

 

どれも簡単にできる方法なので、ぜひ実践してみて下さい。

 

目の周りを囲っている眼輪筋のトレーニング・エクササイズ(1)

 

【1】 まず、目をギューッと閉じて5秒間キープします。

 

【2】 目を閉じたままゆっくり目の力を抜いていきます。

 

【3】 眉が上に上がる位目を見開いて下さい。

 

【4】 黒目だけ動かす様に、目線を上にして瞬き5回。

 

【5】 黒目だけ動かす様に、目線を下に瞬き5回。

 

ゆっくりと元に戻します。

 

眼輪筋のエクササイズをもう一つご紹介します。

 

目の周りを囲っている眼輪筋トレーニング・エクササイズ(2)

 

【1】 眩しい時の目つきをします。

 

【2】 眩しい目つきをしたらすぐに元に戻します。

 

【3】 1.2を10回ほど繰り返したら、目をギューッと閉じます。

 

【4】 1〜4を数回繰り返します。

 

目の上、まぶたのトレーニング・エクササイズ

 

※このエクササイズは、椅子に座って行います。

 

【1】 指の平で眉毛が上がらない様に抑えます。

 

眉毛を固定するのではなく、眉毛位置をその場でキープする感じです。

 

この時、眼球を押さえ込まないように気を付けて下さい。

 

【2】 そのまま目を閉じて、ゆっくり目を開けます。

 

この時眉毛が上がらない様に気を付けましょう。

 

【3】 さらに目を見開いて、5秒間キープします。

 

その後目を閉じて1に戻り5セット繰り返します。

 

目の下のたるみを鍛える

 

【1】 鼻を伸ばしながら、口を「お」の形にします。

 

【2】 そのまま目線を上に向けて、目の下が伸びている事を意識しながら目線だけ上 に5秒間キープ。

 

【3】 5秒間キープしたらそのままの表情で、頬骨を上下動かします。

 

※頬骨の筋肉だけ動かすイメージです。

 

30回上下運動をしたら、ゆっくりと元に戻します。

 

目の下のたるみ・頬骨の筋肉を鍛える事ができるので効果的です。

それでも、目の下のたるみ・くぼみ・へこみが改善されない!?

目の下のたるみ ヤバイ

 

ただ、それでも、目の下のたるみ・へこみ・くぼみが改善されない場合は、原因は笑う事というよりも、老化によって目の下のハリが失われている可能性が高いです。

 

下まぶたの皮膚は、カラダで一番薄いと言われていますが、年を重ねるにつれて、コラーゲンが失われ、さらに皮膚が薄くなってしまいます。

 

その結果として、ハリや弾力がなくなって、ダラ〜ンと目の下にたるみができたり、それに伴ってくぼみ・へこみが出来てしまうわけですね。

 

こうなると、もう本気でヤバイ!と思った方が良いです。

 

ちなみに、私も年齢を重ねてから、この危険性を痛感するようになりました。

 

そこでおすすめなのが、目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム『アイキララ』です。

 

アイキララは、目の下のケアに特化した商品なので、目の下のたるみの改善結果がまったく違うんです。

 

今までいろいろと試してきた私(管理人)も、アイキララのおかげで笑うことなんて気にしなくても、目の下のたるみに悩むことはなくなりました。

 

もちろん、思いっきり笑顔で過ごす毎日です(笑)

 

気になったので口コミも調べてみました!

アイキララ 口コミ

私は、若い頃から長い間、目の下のたるみに悩まされてきました。

 

アイキララは、宣伝文句につられて購入したのが正直なところです(笑)

 

使い始めてまだ一週間くらいなのですが、な…なんと!

 

目の下の黒いクマが、少し明るくなってきたように感じます。

 

目の周りの乾燥も感じないし、なかなかいい調子です。

 

容器も注射器みたいで、使いやすかったです。

アイキララ 口コミ

目の下のたるみに悩んで購入しました。

 

クマも酷かったのでコンシーラーを塗っていましたが、やはりどうしても気になり…。

 

そんな時に、友達からアイキララを教えてもらいました。

 

毎朝、洗顔した後に目元の下あたりにクリームを塗るだけなので、簡単に使えました!

 

使い始めたばかりだけど、クマが薄くなって来たような気がします。

アイキララ 口コミ

私の場合、もともと皮膚が薄いので目の下のたるみとクマに悩んで購入しました。

 

洗顔後、化粧水の後に使っています。

 

今、半年ほど継続していますが、悩んでいた目の下のたるみ、クマ、両方とも薄くなってきたので使い続けています。

 

今なら、全額返金保証付きで試せるみたいですよ!

 

しかもナント、使用済みでもOK!

 

ただ・・・こういうキャンペーンって、いつ終わるかが分かりません。

 

なので、目の下のたるみに悩んでいて、私みたいに損せずに試したい方は、今のうちに是非チェックしてくださいね!

 

目元のお悩みを根本から改善する話題のアイクリーム!『アイキララ』はこちら

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

飲酒(アルコール)
目の下のたるみが飲酒(アルコール)によって引き起こされることをご存知でしょうか?目の下のたるみと飲酒との関係について書いて行きます。
タバコ
目の下のたるみがタバコ(喫煙)によって引き起こされることをご存知でしょうか?ここでは目の下のたるみとタバコの関係について書いて行きます。
甘いもの
目の下のたるみは、甘いものの食べ過ぎによって起きると言いますが本当でしょうか?目の下のたるみと甘いものの関係について書いて行きます。
ホルモンバランス
目の下のたるみの原因と女性ホルモンには密接な関係があります。目の下のたるみと女性ホルモンの関係について書いて行きます。
寝不足
目の下のたるみの原因に寝不足があげられるのは何となく分かりますね。寝不足になると肌トラブルが起きやすいのを誰もが感じるからです。目の下のたるみと寝不足の関係について書いて行きます。
姿勢
姿勢が目の下のたるみに影響を及ぼすことは誰しも薄々感じていることだと思います。ここでは姿勢と目の下のたるみの関係について書いて行きます。
栄養不足
目の下のたるみは、日々の生活においての栄養不足でも起きることが分かっています。ここでは目の下のたるみと栄養不足について書いて行きます。
食べ物
目の下のたるみと食べ物には密接な関係があります。目の下のたるみと食べ物の関係について書いて行きます。
アレルギー
目の下のたるみの原因の一つにアレルギーがあります。ここでは目の下のたるみとアレルギーの関係について書いて行きます。
乾燥
目の下のたるみの原因の一つに乾燥があります。ここでは目の下のたるみと乾燥との関係について書いて行きます。
加齢
目の下のたるみの原因の一つに加齢があります。ここでは目の下のたるみと加齢との関係について書いて行きます。
ストレス
目の下のたるみの原因の一つにストレスがあります。ここでは目の下のたるみとストレスの関係について書いて行きます。
妊娠(出産)
目の下のたるみの原因の一つに妊娠(出産)があります。ここでは、目の下のたるみと妊娠(出産)の関係について書いて行きます。
蓄膿症(ちくのうしょう)
目の下のたるみの原因の一つに蓄膿症(ちくのうしょう)があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと蓄膿症の関係について書いて行きます。
水毒症
目の下のたるみの原因の一つに水毒症があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと水毒症の関係について書いて行きます。
眼精疲労
目の下のたるみの原因の一つに眼精疲労があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと眼精疲労の関係について書いて行きます。
内臓
目の下のたるみの原因の一つに内臓の不調があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと内臓の関係について書いて行きます。
遺伝
目の下のたるみの原因に遺伝があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみと遺伝の関係について書いて行きます。
コンタクトレンズ
目の下のたるみがコンタクトによって起きるというのは本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとコンタクトレンズの関係について書いて行きます。
生まれつき
目の下のたるみが生まれつきある人がいるというのは本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみが生まれつきだという人のケースについて書いていきます。
スマホ
目の下のたるみとスマホには密接な関係があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとスマホの関係性についてご説明します。
つけまつげ
目の下のたるみの原因がつけまつげにあるという場合があります。ここでは、目の下のたるみと「つけまつげ」の関係性についてご説明します。
猫背
目の下のたるみの原因が猫背にあるという場合があります。ここでは、目の下のたるみと猫背の関係性についてご説明します。
むくみ(浮腫み)
目の下のたるみと浮腫み(むくみ)にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと浮腫み(むくみ)の関係性についてご説明します。
枕(まくら)
目の下のたるみと枕にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと夜眠るときの枕の関係性についてご説明します。
老廃物
目の下のたるみと体の老廃物にはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと老廃物の関係性についてご説明します。
目が大きい
目の下のたるみと目が大きいことにはどんな関係があるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと目が大きいことの関係性についてご説明します。
前髪
目の下のたるみは前髪で変わるという話がありますが、どうなのでしょうか?ここでは目の下のたるみと前髪の関係性についてご説明します。
ブルーライト
目の下のたるみの原因の一つにブルーライトがあることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみとブルーライトの関係性についてご説明します。
側頭筋
目の下のたるみの原因の一つに側頭筋があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと側頭筋の関係性についてご説明します。
眼窩脂肪
目の下のたるみの原因の一つに眼窩脂肪があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと眼窩脂肪の関係性についてご説明します。
甲状腺
目の下のたるみの原因の一つに甲状腺があることをご存知でしょうか?ここでは、目の下のたるみと甲状腺の関係性についてご説明します。
腎臓
目の下のたるみと腎臓には、関係性はあるのでしょうか?ここでは、目の下のたるみと腎臓の関係性についてご説明します。
ダイエット
目の下のたるみとダイエットには密接な関係があると言われますが本当でしょうか?ここでは、目の下のたるみとダイエットの関係性についてご説明します。